お客様と従業員を守るために

「感染リスク軽減対策」「クラスター発生予防対策」など、時代が求める対策に対して、大きな効果を発揮します。

最大20人同時の非接触検温(カメラ型)

AI顔認証システムと赤外線カメラにより、1秒で体温検知

アラートで自発的なマスク着用を促す

AIによる顔認識技術でマスク未着用を検知し、啓蒙と付け忘れ防止に効果を発揮

WatchOver(ウォッチオーバー)とは

AI(人工知能)による顔認証技術と赤外線(サーモセンサー)カメラを活用した非接触で体温測定とマスク着用確認が1秒以内にできるオリジナル端末とシステムを組み合わせたサービスです。

AIによる顔認識

人を自動的に特定し測定や検知を行います。(カメラ型は最大20人まで同時に対応可能。)

マスクの有無検知

マスク着用状況を確認し未着用の場合はアラートを発報します。
マスク着用義務エリア侵入前の検査や自発的なマスク着用を促します。

非接触で体温測定

赤外線カメラ(サーモセンサー)による表面温度の計測を行い、高熱の場合は画面表示とアラートを発報します。

測定状況をデータ化し保存

顔写真や体温のデータを保存します。
スタンダードプラン・プレミアムプランはレポート出力可能です。

用途に合わせて選べる「タブレット型」と「カメラ型」

コストパフォーマンスの高いタブレット型と最大20人同時測定とモニタリングが可能なカメラ型からお選びいただけます。

タブレット型

省スペース設計のタブレット型で、ポールスタンド(別売りオプション)や卓上スタンド(別売りオプション)など、様々な利用シーンでご利用いただけます。

カメラ型

ポールスタンド(別売りオプション)設置での運用や天井・壁などに施工し、多人数の同時検温を高速に行えます。

別売りオプション

Watch Overの設置に最適な卓上スタンドとロングスタンドをご用意しております。

オプション

タブレット型

「感染リスク軽減対策」「クラスター発生予防対策」など、時代が求める対策に対して大きな効果を発揮します。
スクリーニング機能を用いて、来訪者や社員の発熱状態の可能性を入り口・受付で素早く見つけることが可能です。
正常の体温の場合は緑色、異常な体温の場合は赤色で視覚的にお知らせします。
また、音声でも体温状態をお知らせし、マスクを着用していない場合はマスクの着用を促します。

  • スクリーニング
    来訪者や出社時の社員の発熱状態の可能性を、受付で素早く見つける事が可能です。
  • スピード認識・測定
    顔認識を用いた個人認証と、顔の認識から対象者の温度測定までをわずか1秒以内で行います。
  • 様々な用途で
    出退勤者の検温と管理、来客者の記録など、様々な用途でお使いいただけます。

枠線内に体を収めて体温を測定します。
タブレットから遠すぎる場合は、音声で近づくように促されますので検温漏れを防ぐことができます。
検温が終了すると、上部に体温が表示され異常体温か正常体温かを音声でお知らせします。

主な特徴

  • ±0.3℃での高精度かつ高速な赤外線検温
  • 8インチ高視野角液晶ディスプレイ
  • マスク着用検知と、マスクをしたままでの顔認識機能
  • 5万件のレコードを記録
  • 体温の正常/異常を音声でお知らせ
  • マスク非着用を音声でお知らせ
  • 勤怠管理と温度測定データの出力機能
  • 自動ドアやゲート、ランプ、ブザー装置などとの連携が可能
本品は医療用の体温計ではありませんので、測定温度は参考値となります。スクリーニング後の正しい体温測定には医療用体温計をご使用下さい。

タブレットサイズ

高さ21.5cm・幅12.5cm・奥行1.6cm

カメラ型

「感染リスク軽減対策」「クラスター発生予防対策」など、時代が求める対策に対して大きな効果を発揮します。
スクリーニング機能を用いて、来訪者や社員の発熱状態の可能性を入り口・受付で素早く見つけることが可能です。
また離れた位置から最大20人を同時に非接触で測定することができます。
モニタリングソフトを用いることで、リアルタイムに検温結果を確認することができるので異常体温の場合、迅速に対応することが可能です。

  • スクリーニング
    流れを止める事なく、来訪者や出社時の社員の発熱状態の可能性を素早く見つける事ができます。
  • 20人同時測定
    AIによる顔認識により測定対象を特定し、同時に20人近い人数の体表温度を測定できます。
  • 測定記録
    接続されたモニタリング用パソコンで、測定記録の確認や出力が可能です。

人の流れを止めることなく、来訪者や社員の発熱の可能性を素早く見つけることができます。
モニタリング用のパソコンに接続することで、測定記録の確認やデータの出力が可能になり、簡単に体調管理を行うことができます。
また、顔認識のデータを記録することもできるので社員の勤怠管理も同時に行うことができます。

主な特徴

  • ±0.3℃での高精度な赤外線検温
  • 最大約20人の同時顔認識と高速な検温
  • 体温の異常をリアルタイムでアラーム通知
  • 顔認識の記録と温度測定データの出力機能
本品は医療用の体温計ではありませんので、測定温度は参考値となります。スクリーニング後の正しい体温測定には医療用体温計をご使用下さい。

カメラサイズ

高さ10cm・幅7cm・奥行23cm

別売りオプション

卓上スタンド

卓上スタンド
タブレットタイプを設置できる卓上スタンドです。
机の上に置くことでスペースを取りません。受付の机上などにご活用ください。

ロングスタンド

ロングスタンド
タブレットタイプ・カメラタイプに取付可能なロングスタンドです。
お客様や従業員の目線に合わせて高さを調整可能です。
入場ゲートやイベント会場入口に設置しご利用ください。

プランのご案内

ベーシックプラン

体表温度検知とマスク検知に絞った月額利用料無料のプラン

  • 月額利用料:0円(無料)
  • 体表温度検知
  • マスク検知
  • モニタリングソフトウェア(設定も可)

安心パックのご紹介資料ダウンロード

通常保証は初期不良のみが対象で故障申告後修理交換にお時間がかかりますが安心パックなら最大3年間サポート!

資料ダウンロード

WatchOver導入時・利用時の費用

  • 端末
    WatchOverタブレット型端末やWatchOverカメラ型端末の費用(カメラ端末設定やモニタリング用のノートパソコンは別途必要)
  • プラン(月額利用料)
    利用する機能に応じてプラン料金(月額)が発生。ベーシックプランは月額無料
  • 工事費
    主にカメラ型端末の設置工事。必要に応じて設置用材料費が発生。
  • オプション
    タブレット型 配置用スタンドや安心パック(故障窓口/対応・保守対応)などオプションを希望される場合の費用

Watch Over購入者の声

  • 来客者に対する受付スタッフの手動での検温が不要になり、業務効率が改善されました。

  • 来客玄関も兼ねているため、外部からの感染確率低下に期待しています。(カメラタイプ)

  • ゲート通行者の方の体温をチェックできるので、安心して運用できます。(カメラタイプ)

  • タブレットの前を通るたびに瞬時に測定されるため、安心して業務に取り組むことができます。(タブレットタイプ)

  • 非接触で、お客様と従業員両方の安心を守ることができて助かります。(タブレットタイプ)

  • マスクを着用していないと着用を促す音声が流れるのでありがたいです。(タブレットタイプ)

株式会社エスプリについて

IT業界の草創期から創業した株式会社エスプリは、広告会社をベースに成長してきた会社です。
1995年よりインターネット・ビジネスに取り組み、インターネットの活用をマーケティングの視点から提案し、多くのノウハウを蓄積して参りました。
弊社はデータ分析に裏付けされたマーケティング企画を、WEB制作や業務システム開発で具現化し、現場を混乱させることなく利益向上のお手伝いができます。

会社概要・沿革 https://esprit.co.jp/company/history.html

Watch Overのお問い合わせ



見積を希望する場合は数量を選択してください。

タブレット型 

カメラ型 

利用プラン(月額)